English

ワードプレステーマ無料配布

Free Template Garden 専用テーマで現在表示されています。
無料配布WordPressテーマ BlackBrown

当サイト、Free Template Garden はフリーランスWebデザイナーとして活動している design maf が運営し WordPress のテーマを無料配布させていただいています。ワードプレスのテーマのカスタマイズ、オリジナルテーマをご希望の方は design maf まで一度お越し下さい。(こちらは有料となりますが…)

WordPress Theme 無料配布テーマ第一作 ‘BlackBrown’ は、WordPress.org の方を通してチェックしていただき、そちらの方でテーマを公開する事に致しました。基本のテーマが完成しましたので、これから少しずつテーマを増やして行きたいと思っています。

WordPressを普通のブログとして使用している方、ホームページのようにページを複数制作して使用している方とWordPressユーザーの方は十人十色だと思います。そんな色々なタイプのユーザーの方に幅広く使っていただけると嬉しいです。シンプルな作りですのでカスタマイズもし易いと思います。

Free Template Garden で配布しているワードプレステーマの特徴です。
WordPress2.7をベースに作成されていますが、2.6以下でもコメントフォームからのログアウト問題は出ないようになっています。
トップページを特定のページとして使用する場合、トップページのみメインカラムに最新の記事の抜粋文章が表示されます。
シングルページのページナビゲーション(previous_post_linkとnext_post_link)で前後の記事のタイトルが長い場合、タイトルが一部省略されて表示されます。
コメントとトラックバックが分けて表示されます。コメント数もトラックバック数も分けられて表示されます。
サイドバー使用時のplugin、 Get Recent Comments用にもCSSデザインしてあります。又 flickrRSS をフッター前に表示されるようにしてあります。この際はウィジェットの Footer に flickrRSS を追加して下さい。

何か不具合がありましたら、是非ご連絡ください。

以下の場合はサポート外となりますのでご了承下さい。
お使いのプラグインによってのデザインの崩れ。
カスタマイズ後の不具合。
古いブラウザをお使いでの不具合。
(WinでIE5.5からチェック済みです。その他、モダンブラウザでチェック済みです。)

著作者のクレジットの削除は禁止させていただきます。詳しくは GNU General Public License (GPL) version 3 を参照お願いいたします。著作者のクレジット削除をご希望の方は design maf の方からお問い合わせお願いいたします。

BlackBrown

WordPress Theme BlackBrown

WordPressは敷居が高いとお思いの方は無料の FC2ブログのテンプレート も配布していますのでそちらをどうぞ。

back to top

最近の投稿

プラグイン Search Word Highlight 使用の際のCSS

Free Template Garden 配布の WordPress Theme 'BlackBrown' で plugin のSearch Word Highlight for Mutibyte を [...]

当サイト使用レンタルサーバーのハッスルサーバー

当サイトでは【ハッスルサーバー】に WordPress をインストールして使用しています。 essay writing service 最初は本家サイト design maf でも使用している 80code.com を使 [...]

タイポグラフィーと分割されたページ

タイポグラフィーの表示例とページ分割の際の例がご覧になれます。 リンクのあるテキストにはボーダー線が入ります。ボーダー線を消したい場合はクラス名noBorderを加えて下さい。 例: hogehoge 画像にリンクがある [...]

最近のコメントプラグインRecent Commentsのカスタマイズ (mb_substr で文字化け解消)

私が配布しているWordPress Themeのテンプレートでは最近のコメントプラグイン、Recent Commentsが使用できるように設定してあります。WordPress2.7からは、最近のコメントがウィジェットに用 [...]

コメントがある時の表示例

コメントが複数ある時の表示例です。 Gravatar 使用可能です。 Gravatar (globally recognized avatar) は、コメントをする時などにメールアドレスを記入する事により、どのサイトでも [...]

back to top